いこいこ糸島糸島市観光協会公式ホームページ

お問い合わせ


WWW このホームページ内を検索

白糸寒みそぎ

極寒の川に浸かって五穀豊穣を祈る祭事


糸島市を代表する景勝地の一つ「白糸の滝」の下流、糸島市白糸の熊野神社側の川付川において行われる勇壮な神事。室町時代に山伏たちが災いを追い払うために始めた荒行が起源と伝えられています。


冬の深夜、こごえる空気の中、神社境内に締め込み姿の男衆が集まり、神事の後、桶に入った奉納米とたいまつ、提灯を先頭に、約200メートル離れた川付川へ走り、腰まで水につかって身を清め、「オイサッ、オイサッ」と大声をあげながら水をかけ合います。
その間、年男が米を研いで飯を炊き、高く細く積み上げて供え、その傾き具合で翌年の作況を占います。

開催場所 熊野神社(福岡県糸島市白糸684)
開催日時 毎年12月第3土曜日 深夜23時45分頃から翌日未明
問い合わせ 092-322-2098(糸島市観光協会)
会場までのアクセス 県道49号(大野城二丈線)の八反田交差点より、長野峠(羽金山中腹)に向かって登る。「白糸の滝」へ向かう途中、糸島市コミュニティバス「白糸」バス停そば

MAP