いこいこ糸島糸島市観光協会公式ホームページ

お問い合わせ

一般社団法人糸島市観光協会


WWW このホームページ内を検索

芥屋の大門(けやのおおと)

玄界灘にそそり立つ迫力の奇岩


芥屋の大門は、玄海国定公園の中でも名勝奇岩(六角形や八角形の玄武岩柱状節理)として全国的に知られる日本最大の玄武岩洞(日本三大玄武洞=芥屋の大門・唐津七ツ釜・兵庫県豊岡市玄武洞)で高さ64m、奥行90m、間口10mの洞窟は神秘的な景観を呈しています。

国の天然記念物に指定され、糸島を代表する観光地の一つです。洞穴は海に面しているため海上から眺めるのがおススメ。遊覧船は、芥屋漁港から3月~11月の間運航されています(往復約25分、料金は大人800円、子供(2歳以上)400円)
近くの芥屋海水浴場は透明度が高く、遠浅であるため、家族連れに人気の海水浴場で、「日本の快水浴場100選」に選定されています。
また、毎年夏の終わりには芥屋海岸を会場に「サンセットライブ」が開かれ、美しい自然と心地よい潮風の中での野外音楽フェスティバルで盛り上がります。

所在地 福岡県糸島市志摩芥屋
駐車場 約50台(芥屋の大門公園)
問い合わせ 092-322-2098(糸島市観光協会)
公共交通 JR筑肥線「筑前前原駅(北口)」から芥屋線「芥屋バス停」下車、徒歩約10分
芥屋線バス時刻表 ※バスの本数が少ないので事前にご確認ください。