いこいこ糸島糸島市観光協会公式ホームページ

お問い合わせ

一般社団法人糸島市観光協会


WWW このホームページ内を検索

スタッフブログ

第二回「伊都国マンポー」報告

第二回「歴女・史男の伊都国マンポー」は志摩・引津運動公園からスタートです。週間天気予報はあいにくの予報が続き当日の天候を心配しましたが、予想を大きく裏切り絶好のウォーキング日和となりました。皆さんの心がけが良かったのですね。
準備体操をして、まもなく出発です!
小烏神社付近少し歩くと汗ばむほどでしたが・・・

烹炊所跡・・・ちょっと緑にかくれていましたがその玄界基地の本部があった場所には、そのことを記した碑があります。本土決戦に備えた最大の秘匿海軍航空基地であり、ここから水上爆撃機で沖縄方面へ出撃していました。太平洋戦争末期に設置された玄界基地の兵員の食事を賄うレンガ製のかまど跡。
船越湾を望むと、雷山から二丈の山々まできれいに見えました。天候が良かったことに感謝です。

善応地蔵  親子二代に亘り守ってきましたが、平成14年より船越区によって大切にされています。その悲話と守り続ける思いをガイドが熱心に語りました。参加者みなさんの心にも響いたことと思います。こちらで有難いお接待をいただきました。ありがとうございました。
北伊醤油そばに「船越山のおいしい水」を発見!ちょっと一服・・

万葉歌碑のある万葉の里公園で昼食です。海を眺めながらお弁当を広げ、一段とおいしく感じます!こちらにも戦跡がありました。昭和15年頃に設置された寺山補給廠跡です。今は門の周りは畑になっていますが、当時はここ一帯がガソリンや武器などを貯蔵して戦線へ供給する基地として重要な拠点でした。色づいた麦畑は干拓地です。ちょうど日吉神社の前から一望できます。「嘉永五年寺山干拓潮止図」はこの度、糸島市指定文化財となりました。お疲れ様でした!8kmの道のりをみなさんみごと完歩しました。安全に帰って来られたことが一番の喜びです。ありがとうございました!本日のお土産は「新じゃが」です!
参加いただいた皆さんで、ハイチーズ!