いこいこ糸島糸島市観光協会公式ホームページ

お問い合わせ

一般社団法人糸島市観光協会


WWW このホームページ内を検索

ふいご大祭・目隠し女相撲

楽しくて笑いが絶えない奉納行事

ふいご大祭・目隠し女相撲

松末五郎稲荷神社のふいご祭りで奉納されるユニークな奉納相撲。相撲をとるのは女性だけで、七福神の顔を描いた頭巾をかぶり、土俵に膝をつき、手探りで相手を探して押し倒すという相撲です。
同体で取り直しがあったりなかなか相手が見つからず観客から右!、左!と指示が出たり、皆大笑いの対戦です。最後に飛び入りの対戦もあります。
この神社は昭和7年に松末に住む全盲の松崎豊太さんに突然稲荷神が憑依し、自らを祀るように告げたことがきっかけとなり建立されたそうです。

開催場所 松末五郎稲荷神社(二丈松末)
問い合わせ 092-322-2098(糸島市観光協会)
開催時期 毎年12月8日に近い日曜日
アクセス JR筑前深江駅より旧国道202号を前原方向に車で5分程走ると左側山手の中腹に赤い社殿が見えます。国道沿いのたばこ店の横の赤鳥居が目印。